特攻隊

RPGツクール、パズル、プログラミング等々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえば、もう一つ書く事がありました。

その1で、THE MISSIONは第3期に公開された、と書きましたが、
実は、第2期にも、作者名「mozuku」のローマ字表記で同作品を出してます。

こちらは、スタートバグはないのですが、
普通につまらないので次週に消えました。
これは、コンテストをなめてかかって適当に作った作品で、
制作時間3時間くらいで作った物です。

当初、DPという低スペックで行なわれるコンテストをなめており、
コンテスト開催3日前くらいに、これを適当に作って出したのですが、
いざコンテストが開催されると、意外にも、面白い作品が盛りだくさん。
まずい、出遅れた!と思い、急遽作り直したのが、
第3期のTHE MISSIONです。

当時、出遅れた事に相当あせっていたのか、まともにデバッグもせず、
初期位置が変わってる事にさえ気づかず(デバッグすれば一発で気づきますね…)、
さっさとツク城に送信してしまったのです。

その後、初期位置ミスに気づいたので、
3期に公開された進行不能THE MISSIONは自分で削除要請を出し、
(その時、何故か☆2.5くらいついてました。
 鍵なしだったので、改造してやってくれたのかな?)
その後初期位置を直し、さらに自作END、EXステージ、
ステージの合間の寸劇も入れた
完全版THE MISSIONを作り直し、再度ツク城に出したのですが、
海老さんも「THE MISSION?ああ、あの荒らし作品か。」と思われたのか、
これが公開される事はありませんでした…
(レッド&ブルー等、悪質な作品もあったので、この対応は当然だと思いますが)

というわけで、筆者は、THE MISSIONだけで
3回ツク城に作品を送信してるのです…

その後、コンテスト作品を遊んでいて、
うっかりさんの自作戦闘作品「ナイトメア・バスター!」に衝撃を受け、
たけさんの格ゲーもどき(Be instructive)にひっくり返り、
自作戦闘を作りたい病に苛まれ、「超絶戦線デカマジン」を作ったのです。
当時は自作システムを作るスキルなんてなかったのですが、
作りたい願望と作れる前例があれば技術は後からついてくるようで(笑)、
一応形にできました。拙い所はたくさんありますが…
THE MISSIONで既に3回送信していたので、
わざわざ4000円位で送信専用のジャンクDSを購入したのも良い思い出…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mozuku88.blog134.fc2.com/tb.php/59-60a6e5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。