特攻隊

RPGツクール、パズル、プログラミング等々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずっと前に書くといって、書いてなかったネタ。
ほとんどはつまらない結果だったので、面白い結果が出たもののみ掲載。




以下、次の略称を使う。

・人イベント           → 人
・人イベント(透明)       → 人透
・物イベント(通行不能)     → 物
・物イベント(通行可)      → 物通
・物イベント(透明)       → 物透

※すり抜けONの場合は、末尾に「抜」をつける。


条件は次の4つ。


・ふれたとき
・調べる
・アイテムA使用
・アイテムB使用(アイテムAより後に作ったもの)



書き方は、

a:人(ふれたとき) & b:物透(調べる)

のような書き方をする。この場合、人(ふれたとき)と物透(調べる)が
重なっている状態。bはaより後に作ったイベントとする。



では、以下面白い結果の出た重なりイベントを列挙していく。



(i)a:人(アイテムA使用) & b:人(アイテムA使用)
結果:
アイテムAを使用すると、aが実行される。何度でも実行可。


(ii)a:人(アイテムA使用) と b:人(アイテムB使用)
結果:
アイテムAを使っても、aは実行されない。アイテムBを使うと、bが実行される。
(物&物の場合も同じ)


(iii)a:人抜(ふれたとき) & b:人透抜(ふれたとき)
結果:
ふれるとbが実行される。


(iv)a:人(ふれたとき) & b:人透(調べる)
結果:
ふれるとaが実行される。調べてもbは実行されない。


(v)a:物抜(アイテムA使用) & b: 物抜(ふれたとき)
結果:
ふれてもbは実行されない。物の前でアイテムAを使うと、aが実行されるが、
物の上で使うと実行されない。


(vi)a:物(アイテムA使用) & b:物(アイテムA使用)
結果:
アイテムA使用でaが実行されるが、イベント実行した後、その場を動かずに
もう一回アイテムAを使っても、イベントは実行されない。
((i)との対比でのネタ)


(vii)a:人(ふれたとき) & b:物抜(ふれたとき)
結果:
まっすぐぶつかると、aが実行される。そのままもう一回ぶつかると、
主人公がイベントの上に乗る。イベントに対して横向きor後ろ向き状態
からぶつかると、イベントは実行されず、主人公がイベントの上に乗る。


(viii)a:人(調べる) & b:物抜(ふれたとき)
結果:
隣で調べるとaが実行されるが、上で調べてもaは実行されない。
調べた後直進するとき、a実行中から十字キー押しっぱなしにしていた場合、
主人公がイベントの上に乗る。a実行後に十字キーを押した場合、主人公は
イベントの上には乗らず、bが実行される。
ふれたときのb実行判定は(vii)と同じ。



(ix)a:物(調べる) & b:物(アイテムA使用)
結果:
調べるとaが実行されるが、その後動かずにアイテムAを使用しても、bは実行されない。
調べる前にアイテムAを使用すると、bが実行される。


(x)a:物(アイテムA使用) & b: 人(調べる)
結果:
調べるとaが実行される。その後動かずにアイテムAを使用すると、bが実行される。
((ix)との対比でのネタ)




なお、イベントの状態を透明、点滅にした場合は、していない場合と全く同じ
結果が得られた。(すり抜けONのみ結果が変わってくる)




おまけ:重なりイベントの、グラフィックの優先度。


(xi)a:人 & b:物
結果:aが上に表示される。

(xii)a:物 & b:人
結果:bが上に表示される。

(xiii)a:人 & b:人
結果:aが上に表示される。

(xiv)a:物 & b:物
結果:bが上に表示される。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mozuku88.blog134.fc2.com/tb.php/123-a9cef78c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。