特攻隊

RPGツクール、パズル、プログラミング等々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タイトル】チトセ日記
【サブタイトル】ぎふと
【作者】ハズさん
【時期】第6期

デカマジンとデフォ並びで隣りなので、よしみレビュー。
同作者の「社長の面接」が有名ですね。

小さな村でずっとある研究を続けてきた三郎。
その研究も、あとは結果を待つだけの状態になり、三郎は今まで頑張った分、
「研究がまだ終わっていない」ことにして、しばらくニートなって
ひきこもることにした。
猫のチトセは、そんな三郎をみて、三郎に遊んでもらう為に
なんとか外に出てもらえないかと考える。
そこで魔導師のサーシャに、チトセに三郎のご飯を作るよう頼み、
チトセはご飯の材料になる「雪山にしかならない木の実」を採りに、雪山へいくことになる。


マップは村1つ、ダンジョン1つ、ダンジョンは1フロアのほぼ1本道なので、
ほんとにすぐ終わります。2回あるイベント戦闘を戦ってレベルを上げていれば、
ラスボスは問題なく倒せます。
もし倒せなかったとしても、助っ人が現れて再チャレンジできるという親切設計。


「社長の面接」もそうでしたが、ハズさんの作る独特の雰囲気がとても◎。

・「ニャ?(あれ?僕の声聞こえてた?)」「聞こえてねぇよ」

・「私は世界樹ミーラ」「ミイラ?」「いや、ミーラよ」「だからミイラでしょ?」「そうじゃなくて…」

・「ぶちっ」「ぎゃぁあぁ!…なんちゃって☆」「ぶちっ」「何で2つもとってんのよ!」


ナンセンスなやりとりの連続に思わず笑ってしまいます。
ときおり括弧付きで出てくるツッコミセリフも良い。


セリフをしっかり考えられており、短いながらとても楽しめる作品でした。
長編続きだったので、たまには短いのも良いです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mozuku88.blog134.fc2.com/tb.php/12-3613cdcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。